大阪市旭区透析外来のフットケア

​フットケア

○当院で行うフットケアの主な内容
爪切り:清潔の保持、怪我の防止
爪周囲のケア:ゴミを取り除き、炎症・感染を防止
マッサージ:下肢の血行促進
足浴:汚れを落とし、爪・皮膚を柔らかくする
その他:胼胝、鶏眼等の処置
透析患者さまは血液の流れが悪くなる動脈硬化や動脈の石灰化が原因で、末梢動脈疾患を発症する可能性があります。当クリニックでは患者さまの負担にならない範囲でフットチェックやフットケアを行い、動脈硬化や石灰化の進行を見逃さないよう注意しています。
•    閉塞性動脈硬化の危険性
透析患者さまは、病気の初期段階から動脈性硬化症が進行している場合が多いと言われています。透析期間が長くなるとカルシウムやリンがアンバランスになり、血管が石灰化して動脈硬化が悪化する危険性が高くなります。
•    神経障害の危険性
糖尿病性腎症が原因の透析患者さまは、糖尿病性神経障害が進行している場合が多くあります。靴擦れやタコ、ウオノメ、水虫など、ささいな皮膚の損傷がきっかけで潰瘍や壊疽が起こる可能性があるため注意が必要です。
大阪市旭区の透析外来で実施しているフットケア写真